みかさぎ麹屋

麹について

麹(こうじ)のお話

みかさぎ麹屋の麹は地元コシヒカリ100%で製麹しております。


とは
主に蒸した穀類に麹菌(学名:​アスペルギルス オリゼー)を加えて繁殖させたものです。

体に有益な微生物の麹菌や酵素がはたらき、おいしい発酵食品を生み出します。
日本人には欠かせない万能調味料の味噌、しょうゆ、みりん、酢、そして日本酒は古来より神々や天皇にささげるため作られ、現在でも冠婚葬祭や行事などに欠かせない存在です。これらはすべて麹から作られる発酵食品です。

また、麹菌は『国菌』として認定されています。さらに日本人の伝統的食文化である「和食」がユネスコの無形文 化遺産に登録されています。
世界が認める日本の食文化は麹から始まり、発酵を行う小さな微生物たちに支えられています。

麹ってどんな効果があるの?
麹の微生物と酵素は、うま味を引き出すだけでなく、消化や吸収を促進したり、腸内環境を整えてくれる働きがあるとのこと。うれしいですね!
目に見えない微生物の力。信じる信じないは・・・・あなた次第。


麹には「米麹」「麦麹」「豆麹」の代表的な麹がありますが、みかさぎ麹屋ではこの他に「黒糀」「玄米糀」薬膳麹 として「はと麦麹」なども製麹します。

ひ弱な麹士が一人で『昔ながらの室蓋製法』で丁寧に『品質にこだわりながら製麹』しています。
お手元に届くまでに少々お時間をいただきますが、ご理解いただけますと幸いです。
出麹(出来上がった麹を麹室から出す作業)
顕微鏡でのぞいた麹菌(米麹)
屋号のロゴや商品名は書家、グラフィックデザイナーの永谷繁明先生が手掛けてくださいました。

お問合せ

PAGE
TOP